カルロ・マリア・ジュリーニ

『フォーレ:レクイエム/ラヴェル:亡き王女のためのパヴァー』